【雲南市】スパイスのまち!道の駅「さくらの里きすき」はスパイス商品の品揃えが豊富!

2019/09/08 21時23分

9/8(日)に開催された「うんなん幸マルシェ・スパイスフェア」に行ってきました。実は雲南市は「スパイスの町」として、唐辛子、山椒、にんにく、生姜など様々なスパイスの栽培や加工が盛んです。

道の駅「さくらの里きすき」内の物産店には、スパイス商品専用の棚もあるほど!唐辛子にんにく味噌、山椒ジャコのり、おにぎり味噌など、ご飯に合う商品の品揃えが豊富で、人気もあります。唐辛子が練り込まれたラーメンなどの麺類も色々な種類がありますね!生の唐辛子や乾燥唐辛子も売っていました。マイルドな辛さのものから激辛まで!特産品の「オロチの爪」も、ここで買えます! この日は「幸マルシェ」も同時開催でした。「Greens Baby」さんの屋台で買ったガパオライスとタコライスも、スパイスフェアに合わせて辛めの味付け。ドリンクは「暮らしのハーブ」さんの辛口ジンジャーエール。雲南市産のスパイスを使って作られた美味しい手作りジンジャーエールでした。道の駅の隣の「ふるさと尺の内公園」ではワークショップやスイーツ、お茶のブースもあり和やかな雰囲気でしたよ。「スパイスのまち」ならではのイベントで興味深かったです。辛いものが好きな方、自宅でスパイスを使った料理をされる方は、ぜひ道の駅「さくらの里きすき」で買い物をしてみてはいかがでしょうか?

道の駅「さくらの里きすき」の場所はこちらです。

(麦)

ジモネタ出雲市
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ