【出雲市】島根県25例目の新型コロナ患者のアルバイト先と出勤日が公表。利用した人はPCR検査を受けられます。

2020年7月14日に新型コロナウイルス感染が明らかになった島根県立大学看護栄養学部在籍のの大学生(県内25例目の患者)について、島根県がアルバイト先を公表しました。
◎島根県HP:新型コロナウイルス感染症に関する情報

マスクと体温計

画像はイメージです

島根県HPによると、この患者さんのアルバイト先および出勤日は以下の通りです。

・「株式会社ナンバホームセンター出雲ドーム店」でアルバイト(7/8,12
・「やきとり家すみれ出雲店」でアルバイト(7/6,7,9,12,13)

島根県は「患者さんのアルバイト先の利用者で感染の不安を感じている方には積極的にPCR検査を行います」としています。

相談先は「しまね新型コロナウイルス感染症健康相談コールセンター」となっています。

また、患者さんが利用した高速バスについては、同乗者の特定ができているため便名などの公表はしないとのことです。

アルコール消毒

画像はイメージです

25例目の患者さんについては、通っている大学の学生や教職員をはじめ関連のある方に対してPCR検査が行われていますが、今のところ(7/15までの検査分)すべて陰性となっています。

また出雲市の長岡市長は市のHPにメッセージを掲載し、市民に「県及び市が発信する正確な情報に基づいた冷静な行動」を求めるとともに「個人情報の詮索や誹謗中傷などの行為」は行わないよう呼びかけています。

 

2020/07/16 23:00 2020/07/16 23:00
ジモネタ出雲市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集