【雲南市】「元気いっぱい木次線まつり」開催!「前日祭」や「きすきマルシェ」もありますよ!

2023年11月23日、JR木次線のトロッコ列車「奥出雲おろち号」が惜しまれつつ引退しましたよね…。

そんな木次線ですが、2023年12月9日と10日に雲南市木次町の「チェリヴァホール全館」でイベントが開催されます。

12月9日の「元気いっぱい木次線まつり前日祭」と12月10日の「元気いっぱい木次線まつり」です!

元気いっぱい木次線まつり前日祭」のイベント内容は、「走れ!走れ走れメロス」や「阪急電車 片道15分の奇跡」といった映画の上映や講演会など。また、9日と10日両日開催のスタンプラリーチケットの引換券を利用すれば、備後落合名物の「おでんうどん」(限定100食)も食べられるそうですよ!

木次駅

元気いっぱい木次線まつり」では、木次線バンドによる演奏や「出雲坂根スイッチバックジオラマ展&持ち込み車輌運行会」などが行われます。実物の150分の1のスケールだというジオラマでは、自分の車輌を持ち込みジオラマの上を走らせることもできるのだそう。

また、「ただいま、つなかん」や「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」といった映画の上映やトークイベントなどもあります。

JR木次線

画像はイメージです

さらに、12月10日にはマルシェリーズで「きすきマルシェ」も同時開催されます!さまざまな出店者が並ぶ賑やかなマルシェになりそうですよ。

マルシェリーズ

提供写真

JR木次駅周辺で行われるこれらのイベントに足を運んでみては?

「チェリヴァホール」はこちら↓

2023/12/07 17:00 2023/12/07 17:00
きーちゃん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集