【出雲市】出雲縁結び空港「空の日夏まつり」は、空港用化学消防車など特殊車両祭りだった!

8月25日(土)に出雲縁結び空港で行われた「空の日夏まつり」で、特別展示された特殊車両を色々見てきたのでレポートします!

この日は、普段立ち入ることのできないエプロンが開放されていて、臨時立入証を首に下げて入場しました。

立入証は5種類。飛行機の写真がプリントされています。

そしてこちらがエプロン内の写真です!奥にこれから離陸するJALの飛行機が見えます。

特殊車両ですが、まず冒頭でも1枚写真をアップした消防車!大きさが普段見かける消防車とは桁違いです。

それもそのはず、こちらは空港用化学消防車で、航空事故に備えて空港に配備されているんです。

中に乗り込むこともでき、子供たちに大人気でした。車というより建物のようでしたよ!

こんな車もありました!農業用トラクターに似ていますが、またまた巨大です。実はこちら、空港の着陸帯(滑走路の両サイド)の草刈り用トラクターなんです!

草刈り機能だけでなく、後ろの部品を取り替えることで刈った草を乾燥させたり、畝を作ったり、ロールした草を持ち上げることもできます。空港では5台活躍中だそうです!

この他にも、警察車両の展示などもありました。会場にはたくさんの子供たちが来ていましたよ!特殊車両が大好きな人にはたまらないお祭りだということが分かりました!

屋台や、航空会社の抽選会も大人気でした!

「空の日夏まつり」は毎年開催されています。来年も楽しみですねー!

出雲縁結び空港の場所はこちらです。

(麦)

2019/08/26 17:32 2019/08/26 17:32
ジモネタ出雲市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら