【出雲市】エピテーゼ(人工ボディ)製作のメディカルボディ グリンラボがオープン。大切な身体の一部を補う技術です。

2019/09/11 13時30分

9月8日、出雲市今市町「おれんじ整体」内にエピテーゼ(人工ボディ)の製作をする「メディカルボディ グリンラボ」がオープンしました。


「エピテーゼ」とは医療用具として身体の表面に付ける人工のボディパーツのこと。事故・病気などで欠損した身体の一部を、本人の身体の形・皮膚の色などに合わせシリコーンで製作します。

見た目の自然さが重視され、近くで見てもエピテーゼとそうでない部分との区別がつかないほど精巧に作られます。
手
※画像はイメージです

エピテーゼは、心のケア・社会とのつながりをサポートするといった点でも大変意義のある技術です。

「メディカルボディ グリンラボ」は完全予約制とのこと。
詳しい情報は「グリンラボFacebookページ」か「グリンラボHP」をご覧下さい。

店舗は出雲サンロード中町商店街の中にあります。(おれんじ整体 内)
場所はこちらです。


(麦)

ジモネタ出雲市
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ